沖縄最北端~辺戸岬ツーリング~

おはようございます!こんにちは!こんばんは!
アイエー住宅販売 那覇支店 上原です!!
今月は今日で終わりです。
一日一日がすぐ終わってしまうと思うこの頃ですが、皆様はいかがお過ごしでしょうか?
お休みの日はどちらに遊びに行ってますか?
僕は、今週の水曜日(店休)に友人とバイクで辺戸岬まで行ってきました。
人生で4回目の辺戸岬で、最後に行ったのは5年前ぐらいになります。
なぜ、久しぶりに辺戸岬まで行きたくなったかというと、色々理由があって(笑)来月に僕の愛車を手放すことになり、友人に「ラストツーリング行くかー!」となりました。
という事で、今回は辺戸岬についてのコラムを書こうと思います!!

辺戸岬の景観

沖縄最北端に位置する辺戸岬は、かつて本土復帰を願ってのろしを上げた祖国復帰の拠点として有名です。太平洋と東シナ海の波がサンゴ礁の断崖に砕ける迫力満点の景色を眺望でき、晴れた日には伊是名島と伊平屋島、与論島や沖永良部島を見ることもできます。
沖縄海岸国定公園に指定されている周辺の景観と合わせて、沖縄の自然を満喫できるスポットです。


辺戸岬はどんなところ?

岬の中心に建てられているのは「日本祖国復帰闘争碑」。アメリカの統治下にあった沖縄が日本に返還され、沖縄県になった証として1972年に建立されたものです。統治下にあった頃は、日本復帰を願ってのろしを上げる式典もおこなわれていたそうです。辺戸岬は、平和を祈る場所でもあったのです。

「日本祖国復帰闘争碑」の画像検索結果

ヤンバルクイナ展望台

辺戸岬入口近くにある、宇佐浜遺跡から海岸線沿いにしばらく下ったところにあります。巨大なヤンバルクイナを模った展望台で、高さ11.5mの巨体は想像以上に大きくてリアルです。初めて見ると、ちょっと驚いてしまうかもしれません。ヤンバルクイナ内側の階段をのぼって胸のあたりに創られた展望台からは、辺土岬周辺の海岸線が望め、とても美しい眺めが満喫できます。

感想

ここは景観以外何もない所です
絶壁の崖・・
青い海・・
後ろを振り返れば緑の風景に高い山が見えるのでダイナミックな「自然」を堪能する事ができます。
開放感溢れるありのままの姿がここの魅力。
波の音、体をこする海風も非現実度100%。都会慣れした旅行者もこの自然を前にすると、どこか落ち着いたり明日への活力が湧いて来るかも知れません。
遠いけど行って良かった!そう思える場所です!
口コミでは・・
「青と白のコントラストが鮮明に残った」、「少し寂しげな雰囲気だが、この岬は力に溢れている」、「沖縄らしくない荒々しい海が広がっている」と評判らしいです。