魚じょーぐー必見!糸満漁民食堂!

皆さんこんにちは!嘉手納支店宮里です!コラム入稿二回目で少し慣れてきましたがやはり日本語が下手な私にお付き合いください(汗)

さて今回はタイトルにもあるように魚じょーぐー(大好物)にはもってこいの食堂に彼女と二人で行ってきました!それがこちら!!

外観がTHE沖縄って感じでとてもいいですよね!店内BGMも三線で雰囲気はとてもよかったです!

お店の名前に食堂とついているのに沖縄によくある食堂感はなくておしゃれなカフェみたいな感じでした!

糸満漁民食堂はうわさには聞いていたので並んでいるだろうなと思ったのですが、平日で13時とお昼時も過ぎていたからか、並ばずに入店することができました!

並ぶのが苦手!というそこのあなた!お昼時が過ぎるのを待ってもいいかもしれません。空腹は最大の調味料ですよ。。。笑

メニューはどんな感じ?

魚汁や丼もの天ぷら、定食など食欲をそそるものがたくさんですね!

私はその中でもイマイユのバター焼き定食を注文しました!この定食は前菜二種と定食、デザート1品がついてきます!

さらに!「イマイユ(新鮮な魚)」ですから日ごとによって出している魚が違うんです!私が行った時にはミーバイ、ビタロー、シチューマチ、タマンの四種類から選ぶことができました!そしてソースもアーサバター、豆腐ようバター、うっちんバターから選ぶことができます!

私はシチューマチのアーサバターにしました!

芸能人御用達!?

まだかなーとお腹を空かして待っていながら店内を見回していると、、

す、すごいサインの量ですね、、たくさんの芸能人の方が来ていますね!

沖縄国際映画祭のシーズンなどに行くと会えるかもしれませんね!笑

待望の、、

マグロの粒こしょう焼きとお刺身です!

来ました!前菜二種です!

なんだかすごくおしゃれですよね!アートのようで食べることに躊躇してしまいます。。。

ですが食べるととてもおいしいんです!生のマグロと胡椒って合うんです!

前菜を食べ終えたあたりで、、、、

来ました!イマイユのバター焼きです!

焼きたてほやほやで身が厚くぺろりと食べてしまいました!個人的にはレモン汁が好きなのでレモンがもっと欲しかったです!ですがアーサバターもべりぐーです。笑


彼女が注文したマグロねぎとろ二種丼と糸満漁民食堂にしかないしびれ醤油も載せておきますね!

このしびれ醤油は花椒をたくさん使っていて少しピリッととします!自分は辛い物が大の苦手なのですが自分でも食べれたので辛い物が苦手な人でも大丈夫だと思います!

そして締めのデザートですね!デザートはなめらかさんぴん茶プリン、あったか白玉ぜんざい、黒糖くずもち入り黒ゴマアイスの三種類から選ぶことができます!私は黒糖くずもち入り黒ゴマアイスをいただきました!

この日はとても暑かったのでひんやりしておいしさ倍増でした!

ということで今回紹介した糸満漁民食堂ですが外観もきれいで雰囲気もカフェのようでおしゃれで、料理もおいしくまた行きたいなとさっそく思うほどよかったです!少しネットで調べてみると土日、祝祭日のお昼はとても混雑するとあったので行ってみたい!という方は並ぶ覚悟をしていただくか、お昼の時間をずらしていくことをお勧めします!

糸満漁民食堂の概要

住所:沖縄県糸満市西崎町4丁目17

営業時間:11時30分~14時30分 18時~21時30分

定休日:火曜日

電話番号:098-992-7277