(来年の為に…)締切日遅め!おすすめしたい宅建5問免除講習in沖縄

お久しぶりです(*´▽`*)

沖縄中部支店 営業事務の
スケジュール管理がへたくそな池原です!

本日、無事に九州不動産専門学院様の
宅建5問免除講習を受講してきました✨
即ち!
宅建試験本番(宅地建物取引士資格試験)において
5問免除の優遇を受けることに♪”
+5点が与えられるということです(*´▽`*)

一度は申し込んだ講習を見送ることに…


去った4月のお話ですが…。

他スクールにて宅建5問免除講習を申込み、支払いまで済ませたものの
どうしてもスケジュールの折り合いがつかず、見送ることに…。

申し込み後のキャンセルは、
支払済みの受講費が戻ってきません(T_T)
正直、お金の方が惜しいです!

宅建5問免除講習は、
申込締切日を3月中に設定しているスクールが多いので、
気が付いたら募集期間が過ぎていた…(T_T)
ということも、多分、あるはず…。
焦って探していたのは私だけじゃない。はず…💦

九州不動産専門学院の5問免除講習は、申込締切日が遅めでした。


仕方ないなと5問免除講習の受講を諦めて、
いざ、宅建テキストを開くと…

日本語で書かれているはずなのに
理解不能( ゚Д゚)

5問免除の大切さを知りました。

ですが、時期的には既に大型連休突入後。
他スクールさんの募集はすでに申込締切後。
県外でも探せばあるはず!
と、奇跡的に申込締切当日で発見したのが

九州不動産専門学院様

の5問免除講習でした!
もちろん沖縄で開講です。

本来なら、申込締切日までに
受講費の支払いや各種申込書類などを揃えなければいけないと思うのですが、
世間は大型連休真っただ中…。
銀行振込が間に合うわけもなく、
ダメもとで問い合わせてみたところ

「大丈夫ですよ!
この電話で受け付けます」

と快諾してくださいました✨
神対応でした✨

九州不動産専門学院 5問免除講習 
サイトはこちらから(平成31年度受付分は終了しています)
https://www.l-mate.net/tourokukousyuu.php

申し込んだことに安心し、課題の存在に気付かず…


無事、5問免除講習の申込手続きを完了させ、
しばらくすると手元にテキストが届きました。

(これ、当日使用するテキストだろうな。)

と、慌ただしく日々の業務に追われて封を切ることもせず…
迎えた講習日前日。

「課題の提出がされていないので、明日、問題を解いて回答用紙を提出してくださいね」

というお電話をいただきました…。

やってない( ゚Д゚)
しかも封すら開けていない( ゚Д゚)

徹夜で課題に取り組みましたが、
設問は20問(おそらく過去問から?)
夢に出てくるほど難しかったですし、
そもそも寝る時間がないほど難しかったです。

※課題の点数は、5問免除試験の合否に関係しません

宅建5問免除の講習内容は??


簡潔かつ要点を絞って表を中心に作成されたテキストをもとに、
講師の講義を受けるスタイルでした。

座学がめっぽう苦手で、
すぐに睡眠学習に突入してしまう池原ですが、
講師の方の不思議なイントネーションと、
要点を絞った講義内容は、
必死でメモをとっている間に、あっという間に終了しました!

徹夜で受講したにもかかわらず、
眠気皆無でした( ゚Д゚)!

ビデオ学習が苦手な方にも、すごくおすすめの講習です!

また、5問免除試験は、講師の講義内容から出題されるのですが、
何度も習っているはずなのに難しい…。

「わかっている」つもり

になっていたんですね。
きちんと勉強しようと改めて思いました。

本試験の2019年10月20日まであと111日!
本日より試験申込開始!


来年は、法改正で試験が難しくなると言われている為、
なにがなんでも今年で合格したいところです。

何より、同じ勉強を来年もやりたくない…(T_T)

本日、2019年7月1日から申込がはじまりましたね!

インターネット申込みの期日は、7月16日21時59分までとのことで、
郵送申込みより締切日が早いです!
ギリギリマスターの池原のようにならない為にも、
早めに申込を済ませましょう(*´▽`*)

一般財団法人 不動産適正取引推進機構
試験概要・申込概要はこちらより
http://www.retio.or.jp/

それでは、本日はこのへんで( *´艸`)
熱が冷めないうちに、池原も宅建試験の勉強をします!