今は無き具志川祭り

こんにちはーからこんばんはー!

中部支店 徳森です。今回は、前にもちょっと触れた具志川祭りについてです。

 

具志川祭りとは、

現在は具志川、石川、勝連、与那城が合併しうるま市になっており、うるま市祭りとなって、うるま市市営陸上競技場で10月の3週頃に毎年開催しています。新庁舎が完成する以前は旧具志川市役所周辺で行われており、庁舎前面の道路が歩行者天国になって出店などで賑わっていました!お祭り最終日には喜仲のパチンコ屋の前位から、地元の青年会や保育園の園児、自治会等のパレードが行われ、祭りの本会場である庁舎前までパレードが続いていました。それに合わせて安慶名十字路から歩行者天国になり、普段見る事の出来ない町になっていました。その通りも出店で溢れ賑わっていて、このコラムを書きながら懐かしい気持ちに浸れます(笑)

そのパレードを見ながら祖父と一緒に喜仲から歩き安慶名闘牛場で闘牛を見て、祭りの本会場に毎年一緒に行っていました。夜の九時になると花火が上がり祭りは終わりホコ天も終了します。

 

こんな感じの祭りで想い出補正もあるのですが、楽しい祭りでした!現在は陸上競技場周辺で行われているのですが、年齢もあるせいか、あまりワクワクしませんでした(笑)

一度、動画サイトのニコニコ動画のニコニコ町会議が来てた時に行ったのですが、規模的に具志川祭りの時よりは狭いのかなって印象でした。でもやっぱり出店の焼きそばや焼き鳥、お好み焼き、リンゴ飴など買ってエイサーを見ながら食べるのは祭りでしか味わえない美味しさがありますね!お祭りと言えば、くじ引きや射的、ビン立てダーツなど出店に展示されたニンテンドー64やプレイステーションを手に入れるために持ってきた小遣いをすべて使い切るなんてこともありました!当たるはずないのに(笑)聞いた話だと目玉商品は実はくじ引きの中に入っていないことが多いって聞いたことがありますね。真実は闇の中ですが…( ´艸`)

つい先日、お会いしたお客様も地元が具志川の方で具志川祭りの話で盛り上がりあの頃の祭り本当に楽しかったですね!という事会話をしていました。この方も言っていたのが歩行者天国がすごく良かったと言っていました。やはり思うところはみんな同じで是非ともあの規模でのお祭りを復活してほしいものです。時代的に厳しい部分があるんですかね?大人の事情はよく分かりませんが!ただみどり町は商業施設も多いので町の活性化を図って定期的に歩行者天国などにして何かイベントをやったり、出店を出したりして食べ歩きなど出来たら楽しいですよね!区画整理をして町が綺麗になっているので、そういったことで街を盛り上がっていけたらいいですね!うるま市祭りや祭り以外のイベントもどんどん増えてワイドーのような特撮もどんどん増えていったらいいですね!石川の闘牛場もイベントがあれば渋滞が起きるほど人気があるので嬉しいですね!

 

                      と・こ・ろ・で!

うるま市繋がりですが現在、うるま市与那城饒辺にて私が担当している物件の1棟が完成しました!この物件は高台にあり、近くに美味しい沖縄そば屋があります!そのそば屋さんから見える海は絶景でただでさえも美味しいそばが2倍3倍美味しく感じます( ´∀` )ぜひとも物件の見学のついでや、そば屋さんのついでにでも物件を見学していただけると嬉しいです!そばトークでもしながら楽しい物件探しをしましょう!落ち着いた町の雰囲気とゆったり自然を感じる事のでき、お子さんもすくすく成長できる環境の整った場所だと思います!

いつでもお問合せ下さい!担当者徳森でした~ここまで読んでくれてありがとうございます!