沖縄に上陸した木造住宅の技術にほれ込む~②飯田産業

はいさい!那覇支店の水野です。

このコラムは【アイエー住宅販売】が運営する不動産サイト『美ら木家』に記載されております。
という事で、不動産に関する事もコラムに書いていきたいと思います。

とは言え、以前に書いたコラムの続きでもあります。

沖縄に上陸した木造住宅の技術にほれ込む~①飯田グループホールディングス
https://aia-naha.jp/column/horekomu-ighd/

日本一の建売グループ会社の祖『飯田産業』

沖縄に上陸した木造住宅の建築会社は年々増加傾向にあります。
なかでも建売会社の超大手企業と言えば、そう、飯田産業という会社です。

沖縄に上陸してからの歴史はまだ浅いから…なんて思っていませんか?

当初、沖縄県内でのネームバリューが少なかった為、「何それ?」といった感じを受けましたが、今ではかなり知名度も広まってきました。

1977年創業以来以来一貫して、「より良質で安価な住宅を供給して社会に貢献する」という精神と「時代の変化をいち早く読んでいつでも対応できる企業を目指す」という経営方針で、地域密着型のホームビルダーとして事業を拡大。
今では関東地方を中心に、東は宮城県から南は沖縄県まで14都府県に営業所を構えています。

と、まぁ沖縄ではまだ、知らない方も最近知った方もいるとは思いますが…いわずと知れた大企業の一つであります。

家を購入するにあたり…

40年を超える実績はただの時間の積み重ねではないのが、この会社の躍進してきた理由のひとつだと思う。

一般的に誰もが思うのは、いい家をいかに安く手に入れたい。
かといって人生において1番高い買い物になるであろう一大事に安心できる家ではないと困る。

私たち不動産屋は家を探しに来られる方々によく言う言葉があります。
自分(皆さん)にとって100点満点の家は探しても見つかりません。
注文住宅の家でも3回立て直してやっと100点になるかどうかだとも言われています。

そんなマイホームという夢を壊しかねない発言をしますが、事実です。

人それぞれ拘りの部分はあると思います。
職場に近い、小学校・中学校が近い、買物施設の充実、幹線道路に近い、交通の便が良い、程よく自然がある、近隣に大きな公園がある、閑静な住宅街、駅やバス停まで徒歩5分、海・山が見える。
リビングが〇帖以上、〇LDK、広い庭、カースペース〇台以上、充実の設備、おしゃれな外観…

なにより安い…

もしあってもすぐに売れちゃってますね…

でも安心してください。
高得点の家はあります!

「いいだのいい家」は伊達じゃない!

久しぶりにガンダム感を出してしまいました。
(知らない方はすみません)

「より良質で安価な住宅を供給して社会に貢献する」この精神が飯田産業の根底にあります。

プレカット工法

前回のコラムでも少し触れましたが、プレカットの技術向上により、材料費のコストダウンを実現させ、建築の効率が良くなり建築時間の短縮、それに伴い人件費の大きな削減につながりました。

オリジナル耐力壁

構造耐力上主要な軸組みなどについて、日本で初めて国土交通大臣認定を取得した。国が定める最高強度「壁倍率5.0」の性能があると認められ、地震や台風の揺れにも強い耐力壁を使用。

まだまだある安心構造・工法

プロモーションビデオで手を抜きすぎだろ?とは思わないでください(;’∀’)
I.D.S-V型工法、スケルトンインフィル住宅、住宅性能評価…などなど
多すぎて文字数がパンクしてしまいます(笑)お許しください。

「いい家」なのは、わかった。でも沖縄ではどうなの?

でも、以前のコラムでも書きましたが、沖縄の風土に適した木造住宅なのか?
そこんとこどうなの?

沖縄の台風に強い

沖縄は昔から台風の被害で悩まされています。
その為、多くの年層の方から「木造住宅なんて大丈夫なのか」と心配の声を頂きます。
その答えは…

沖縄最大級の風速80m/sに耐える、耐風性の高い住宅を提供します。

既に動画でも説明があったかと思いますが、住宅性能評価の「耐風項目」でも最高等級を取得しています。
飯田産業オリジナル金物・パネルを使用する事で台風が来ても安心して過ごせる家を実現しています。

沖縄の白蟻に強い

日本全国、白蟻はいます。どうも沖縄特有の生物と思っている方が多い気がしますが…
冒頭に書きましたが、飯田産業という会社は40年を超え、木造住宅のノウハウ・長所はもちろん短所もわかっているからこそ大企業になったわけです。
当然、シロアリ対策(防蟻対策)に抜かりはありません。

白蟻30年保証、万全の防蟻対策で皆様に安心を提供いたします。

・防蟻薬剤に「タケロック」を散布
・腐りにくく害虫を寄せ付けない「ベイヒバ」を主要構造部に使用
・「基礎パッキン」で床下換気をすることで害虫にとって居心地の悪い空間に
・「配管パイプ」を露出し外気に触れることで建物内部への侵入を防ぎます
・「ベタ基礎」「犬走り」によって床下からの侵入を防ぎます
・「防湿シート」「土壌処理」基礎の更に下の部分も二重でブロックします

保証を付けるという事は自信の表れですね、安心して快適な生活を送れます。

沖縄の塩害に強い

沖縄の皆さんで気にされる点でよく上がるのがこの塩害ですが…
白蟻同様…日本は島国ですから殆どの県は海があり潮風にさらされる場所も多くあります。
もちろん他の件に比べ塩害対策を必要とする戸数の割合は沖縄県が多いかもしれませんが(;’∀’)

建物の外装、主要構造部、外に出ている給湯器、サッシや玄関ドアに至るまで…
塩害対策をしない訳がありません!
塩害対策仕様の給湯器やアルミ製の玄関ドア、建物の金具に至るまで塩害対策の施された物を使用しております。

買う前から買った後までも

購入前の不安はなくなったのではないでしょうか?
いいだのいい家は買った後も安心なのです。
耐久性能の高い家造りと、維持管理に長けているうえにアフターサービスの充実

このあたりの話は、私たちの方から直接お話ししたいと思います。

飯田産業の物件について聞きたい!
物件を紹介してほしい!
住みたい!買いたい!

ぜひアイエー住宅販売へご連絡ください

那覇支店 那覇市小禄4-1-10
TEL:098-891-8884

沖縄中部支店 沖縄市東2-25-1-102
TEL:098-929-1188

飯田産業のいま一押しの物件はこちらだ!こちんだ!

島尻郡八重瀬町東風平 全2棟現場
残り1棟!(向かって左の1号棟)