那覇市のラーメン屋【アッパリ】に行こう!

こんにちは!アイエー住宅販売 長嶺です。一年ほど中部支店に勤務していたのですが、7月から那覇支店で勤務することになりました。という事で中部では僕のお気に入りのラーメン屋さんを何件か見つけましたが、那覇勤務だと、また一から探さないといけません。とりあえず一軒は早々に見つけないと職場に再度、中部への異動をお願いしないといけなくなってしまいます。これは早急に見つけないといけないですね。そんな時に頼れる人と言えば一人しかいません。そうラーメン大好き水野さんです。(笑)僕が一年間中部に行っている間に何件もラーメン屋を見つけてるはずです。早速、水野さんに聞いてみたら、すぐに返事がきました。「近くにいいラーメン屋あるよ。」さすが水野さんです。

琉球鶏白湯ラーメンと日乃屋カレー

という事でやってきました。琉球鶏白湯ラーメンあっぱりです。場所は小禄の国道331号線沿いになります。航空自衛隊那覇基地前です。元々、ラーメン屋花月さんがあったところです。まず、アッパリさんに行って思ったのが、駐車場が恐ろしく入りづらいです。と言っても駐車場とラーメンの味は関係ないので、あまり気にしませんん。むしろ、駐車場に入りづらいのに長く続いているラーメン屋は当たりが多い気がします。なによりラーメン大好き水野さんの紹介です。まずいわけがありません。店舗の入り口には「神田カレーグランプリ優勝!!日乃屋カレー 東京№1カレー登場」と書かれた垂れ幕が…これは期待できるな。ん?カレー!!?なんでカレー?とか思いながらお店に入りました。

店内は新店という事もあり、かなり綺麗です。入口で食券を購入するスタイルです。店員の元気があまりないのと、入口のカレーの垂れ幕が気になりながらも、いつものように一押しメニューの特製濃厚醤油鶏白湯ラーメンとAセットの鶏天丼を注文します。少しお客様が少ないのが気になりましたが、おそらく、まだ周知されていないのでしょう。と自分に言い聞かせながら席で注文を待つことに…

実食!!

という事でラーメンが届きました。まず見た目は思ったよりも白くありません。なんか鶏白湯ラーメンイコール真っ白なスープというイメージだったので意外でした。濃厚醤油ですもんね。味もぜんぜん普通の鶏白湯とは違います。鶏白湯って果てしなくクリーミーな感じですが、ここの鶏白湯は味がしっかりしています。沖縄県「ヤンバル地鶏」の丸鶏を炊いた清湯スープだそうです。コラーゲンたっぷり、とろっとろのスープです。麺は中細麺で量もそこそこ入っていますが、なんとここのラーメンは替玉があるんです。とんこつラーメンだと当たり前すぎてありがたみを感じませんが、それ以外のラーメンに替玉があると感動します。ありがとう!!鶏チャーシューが2枚に鶏団子が入っています。そこに鶏天丼が来たら鶏三昧って感じで幸せな気持ちになりますね。どんな料理でもにんにくを入れれば美味しくなると思っている僕としては、おろしにんにくは欠かせません。テーブルにはありませんが、店員さんに言えばすぐに持ってきてくれますよ。味も量も大満足の一杯でした。さすがにセットにしちゃうと僕でも替玉はきついですね。

ちなみにすっと気になっていた、日乃屋カレーも後日、食べに行きました。スパイシーなカレーライスでしたが、甘いカレーは辛い物が好きな僕にはちょっと合いませんでしたね。辛い物が苦手な方にはいいかもしれませんね。

まとめ

ネットで調べたら、南部はラーメンがあまり美味しくないと書かれていました。そんな事ないと思うんですけどね。今回の様なまだまだ周知されていないラーメン屋さんも多いと思うので、また、那覇で美味しいラーメン屋さんがあれば紹介していきます。