沖縄県立西原高校の吹奏楽部 マーチングバンドがすごい!!

こんにちは!アイエー住宅販売 長嶺です。無謀にも那覇マラソンに出場して、5kmでリタイアしたあの長嶺です。

そんな運動神経マイナスでオタクな長嶺ですが、今、響け!ユーフォニアムというアニメにハマっています。けいおん!BECKを見た時はギターに憧れ、四月は君の嘘ではヴァイオリン、そして今はトランペットいいなとか思ってます。流されやすすぎですね(笑)でも楽器が出来る人ってカッコいいですよね。
ということで、実際に演奏しているところを見たいと思いYouTubeで検索してみたのですが、当然ですが色々な高校が出てきてどこが強豪校なのかがわかりません。まずはそこから調べたのですが、沖縄限定で調べたわけじゃないのに西原高校が出てくるじゃないですか!

半信半疑ながらも西原高校について調べて驚きました。

マーチングバンドで世界大会常連高校の沖縄県立西原高校

「西原高校」の画像検索結果

マーチングで全国大会出場25回、うちグランプリ5回、編成別最優秀賞を10回とすごい成績を残していたんです。特に衝撃だったのが世界音楽コンクール(4年に一度、オランダのケルクラーデ市で開催している。音楽のオリンピックと言われているそうです。)に6回連続出場、6回連続ショー部門で「金賞」!2001年と2005年と2017年の今年は「ベストインターナショナル賞」をもらっていたんです!

響け!ユーフォニアムでは高校生が全国大会出場を目指すアニメでしたが、まさか沖縄に世界大会常連校があったとは。これは沖縄県民として絶対に見ないと!と思い早速、動画を見てみました。

魅せて貰おうか!西原のマーチングの実力とやらを!

期待を込めて、みせるの「み」は魅力の「魅」にしておこう!とかそんなくだらない事を考えながら見始めましたが、「やっぱりスゴイ!」

まず驚いたのがスピードです。僕のマーチングのイメージだとのそのそ歩く感じだと思ったのですが、もちろんそんなことはありません。とにかく速いんです。ぎりぎり駆け足にならないぐらい、競歩ぐらいのスピードです。ちょっと言い過ぎかもしれませんが、僕にはそのぐらい速く感じました。街中であのスピードで歩いたら間違いなく白い目で見られるでしょう(笑)

隊列?もかなり複雑で、あっ!バラバラになった!と思ったら一瞬で整列しています。しかも、ずっと正面を向いたまま前後左右に動き、楽器によってはかなり大きなものもあるのに、他の演奏者と交差したりします。見ている僕の方がハラハラしてしまいました。

それを全て演奏しながら行うのです。当然、演奏が乱れる事はありません。(僕は素人なので多少、乱れたところで気づくわけがありません。言ってみたかっただけです。)

僕が「スゴイ!」「ヤバイ!」「カッコいい!」とか思ってるうちに(語彙力がなくてすみません)あっという間に演奏は終了しました。

実際は10分以上ありましたが、僕にはあっという間に感じられたということです。そして、終了後のスタンディングオベーション!僕もつられてスタンディングオベーションをした事は言うまでもありませんね。

吹奏楽部について

動画を見て感動したので更に調べてみました。(32歳にもなって高校の吹奏楽部を調べるとか…)

響け!ユーフォニアムで「吹奏楽部って文科系のようでバリバリの体育会系」と言っていたのですが、一番の要因は練習時間にあるようです。平日、暗くなるまで練習するのはあたりまえで、土日どころか夏休みも、ほぼ練習しているそうです。

動画を見た後なので妙に納得できました。あの動きは生半可な練習ではできないでしょう。

それと意外だったのが、あれだけ動きながら演奏するんだから、みんな肺活量が凄いんだろうなと思っていたんですが、演奏するのに肺活量はあまり関係がないそうです。初心者だとそう思っている人が多いが、重要なのは正しい腹式呼吸だそうです。(もちろん肺活量が多いに越したことはないそうですが…)

それでも10分以上、素早く動きながら演奏するんですから、辛いのは間違いないでしょう。その辺も体育会系と言われる要因かもしれませんね。

みんな西原高校の事知ってる?

はずかしながら、西原高校のマーチングの事を知らなかったので、試しにうちの親川と島袋に「西原高校について、コラム書こうと思うんだけど…」と言ったら「「マーチングですか?」」と言っていました。

おお!ハモった!さすが脳筋コンビ!と思ったのは内緒です。

脳筋コンビが知ってるぐらいなので、西原高校のマーチングはかなり有名なのでしょう。知らない人や知ってるけど見たことがない人は、是非、一度ご覧になってください。ちなみにDVDもあります。冒頭でお話しした様に僕は流されやすいタイプなので、即購入に踏み切りました(笑)