ボリューム満点!! あやぐ食堂

おはようございます!こんにちは!こんばんは!
アイエー住宅販売 那覇支店 上原です!!
皆さまいかがお過ごしでしょうか?
10月に入り涼しくなってきていますね。
風は涼しくて気持ちいいのですが、今月から消費税が上がりスゴイ嫌な気持ちになっております。
ニュースで流れていたのですが、常連さんで成り立っている飲食店がどんどん閉店していっているそうです。なんか悲しいです。
しかし、創業25年余りのこのお店は違います!!
首里にある「あやぐ食堂」です! 安くて・多くて・美味しい!!
僕は増税前に行ったのですが、増税後も人気らしく、観光客や地元の方から愛されているお店です。
という事で、今回は「あやぐ食堂」について書きたいと思います。

「あやぐ」とは

「あやぐ」とは宮古のことばで、「綾事(あやごと)」、「美しい言葉」、また「唄」の意味で、「美しい言葉や唄のように、心に響くお店作りに努力している」という意味を込めてこの名前を付けたそうです。その言葉通り連日、観光客や地元客に大人気で、昼食時や夕食時は店の前にいつも行列ができています。

メニュー

「あやぐ食堂 Cランチ」の画像検索結果
やっぱり食堂といえばこちら!!
メニュー表は上を見上げる系です。
首が痛かったなぁ

定番の「みそ汁定食(650円)」は、具がたくさん入ったみそ汁に白いごはんや刺身、目玉焼き、野菜サラダにマカロニサラダが付いてボリューム満点です。味付けもほどよくヘルシーな「ゆし豆腐定食(650円)」は女性にも人気です。メニューが多いので、迷ったときは「あやぐそば(580円)」がおすすめらしいです。秘伝のタレから作った味わい深いスープに、豚バラ肉とたっぷりの野菜を炒めた具に、季節の青野菜をのせた自慢の一品です。

僕は、Cランチを注文しました。
この量で650円です!
味噌汁の代わりにミニそばがつくのは沖縄食堂あるあるです。

Cランチを構成しているのは、こちら↓
・ごはん
・沖縄そば
・つけもの
・キャベツ
・マカロニサラダ
・唐揚げ
・卵焼き
・ハンバーグ
・ウインナー
の9品です。
さっくり揚がった唐揚げやケチャップっぽいソースに絡められたウインナー、煮込みっぽいハンバーグでご飯が進みます。


玉城さんはAランチを注文しました。
値段は900円で量は二人分ぐらいあります。
量が多すぎてトレー?でおかずが来ました。

・ごはん
・沖縄そば
・つけもの
・キャベツ
・マカロニサラダ
・トンカツ
・卵焼き
・ウインナー
・焼ポーク
・ハムチーズ
・天ぷら(ピーマン・人参・白身魚・ナス・ポーク)
・ハンバーグ
の12品です。

まとめ

最近では本土からのチェーン店が多く、「あやぐ食堂」みたいな食堂が昔より減ってきている気がします。
チェーン店も美味しいのですが、昔ながらの沖縄の母の味は無くならないで欲しいですね。
僕は「あやぐ食堂」がいつまでも残っていて欲しいと思っているので、皆様もぜひ行ってみてください。

【場所】
那覇市首里久場川町2-128-1
【営業時間】
9時~18時
【電話番号(問い合わせ)】
098-885-6585
【定休日】
水曜・12月31日・元旦・1月2日・旧盆(ウークイ)
【駐車場】
あり