沖縄の車で行ける離島

こんにちは!沖縄中部支店の山入端です。

今回は沖縄の離島のなかでも車で行けちゃう離島をご紹介していこうと思います。

ドライブがてらよってみてはいかがでしょうか?

 

車で行ける離島

瀬長島

那覇空港のすぐそばにある小さな島です。もともとビーチパーティのメッカで、多くの人がビーチなどでバーベキューを楽しんでいましたが、2013年に琉球温泉瀬長島ホテルができたのをきっかけに、ますます観光客が増えています。

本島とは橋でつながっていますが、那覇空港が近いので、離着陸するダイナミックな飛行機を間近で見ることができます。

浜比嘉島

うるま市から海中道路を走って平安座島(へんざじま)に着くと、右手に浜比嘉大橋が見えてきます。その橋を渡ってたどり着くのが、琉球の国造り神話が残る周囲約7kmの浜比嘉島。昔ながらの古い石垣と瓦屋根の民家が並ぶ集落は、沖縄原風景そのものです。

伊計島

本島から海中道路を渡り、平安座島・宮城島を通った先にあります。少し距離はあるものの、沖縄らしい風景が楽しめるいいドライブになります。僕もドライブで行ったりします!自然に囲まれて気持ちいいですよ~♪

瀬底島

本島の本部半島から瀬底大橋を渡って行ける瀬底島。県内でも有数の美しさを誇る瀬底ビーチは島の西側にあり真っ白の砂浜と綺麗な海は絶景です!

屋我地島

沖縄本島から古宇利島に行く途中にある、周囲約16kmの素朴な離島。サトウキビやパイナップルの畑があちこちに広がり、歩いているとのどかな気分になります。

古宇利島

屋我地島と古宇利大橋で結ばれている、周囲約8kmの島。古宇利大橋が開通してから多くの観光客で賑わうようになりました。

奥武島

15分もあれば、歩いて一周できてしまう「奥武島(おうじま)」。「いまいゆ市場」の中には、鮮魚屋さんがいくつか入っていて、とってもリーズナブルな価格で海鮮を買うことができます。海鮮丼やお刺身など、海を眺めながら食べればいっそう美味しく感じられそうですね。天ぷら屋さんも有名です。

宮城島

沖縄の塩で有名な「ぬちまーす」の工場の中に“果報バンタ”と呼ばれる場所があります。バンタとは崖という意味。崖の下には、美しいコーラルブルーの海が広がります。自然が作り出す、例えようのない美しさは、まさに離島の醍醐味ですね。

 

たくさんの離島があるんですね♪そのほかにも船で一時間の距離に多数の島があります。

僕は車だと古宇利島、船だとナガンヌ島に行ったことがないので今度行ってみようと思います。

 

北は名護・本部、南は糸満まで、沖縄の新築木造住宅の事ならお任せ下さい!!

知識と情報量には自信あり

人生で最大の買い物を最高に楽しくする会社!!

          目印はこちら!!

お問い合わせ先

アイエー住宅販売 那覇支店

☎098-891-8884

アイエー住宅販売 沖縄中部支店

☎098-929-1188