2019年 尚巴志マラソン

皆さんこんにちは!!

アイエー住宅販売 沖縄中部支店 親川です。

西原町の深堀コラムは次回にして今週日曜10月3日に開催される

【尚巴志マラソン】参加する予定ですので書いていきたいと思います!!

沖縄マラソン、NAHAマラソンは出場したことがありますが、尚巴志は初参加となりますので毎回行っているイメージトレーニングを兼ねてご紹介しています。開催まであと3日(‘◇’)ゞ膝が心配です(;^_^A、、、

尚巴志マラソンコンセプトについて

テーマ【駆けよ尚巴志の里、 夢・花・風を感じて!!】
尚巴志ハーフマラソンin南城市大会は、多くのジョガーから親しまれ、本市と沖縄県を代表するハーフマラソン。『尚巴志』は琉球王国を築きあげ大交易時代へと発展させた本市のシンボル的存在です。本大会は、『尚巴志』を生んだ本市の自然や歴史、文化に触れ、『尚巴志ロマン』を体感することで本市の魅力が県内外へ発信され、地域の活性化に寄与していくことを目的として開催するものです。
その他、NAHAマラソン提携レースで、1ヶ月前の調整レースに最適な大会となっています。

今年もNAHAマラソン出場予定ですので調度よかったです!!!

全長約20キロのハーフマラソン スタート!!

5キロ地点の新里坂

5km地点。距離1.2km、150mの高低差の新里坂は多くのランナーを苦しめる「尚巴志ハーフマラソン」最大の難所でもあり、人気のゆえん。

なるほど!!5キロで最大の難所=5キロ頑張れば後は楽という事なんですね!!

標高図を見る限りそうですね!!!!

M川5キロ地点止まらず頑張ります!!次!

11キロ地点のニライ・カナイ橋

11km地点。南城市内でも人気の絶景スポット。太平洋に浮かぶ神の島・久高島を望めながら、ニライ橋、カナイ橋の2つの橋を駆け下ります。

私事ですが、趣味でロードバイクに乗っていますが何度か走っているコースなのですが、今まで上り阪の経験しかなく景色など楽しむ余裕など全くなかったため、今回一番楽しみにしているポイントです!!景色を楽しみながら進んでいきたいと思います!

膝に負担が無いように飛ばしすぎないように心がけます(‘◇’)ゞ

16キロ地点~ゴール!!

16〜20km地点。知念半島をぐるりとまわる後半戦は平坦な道のり。地域住民が心を込めて植え付けた花々が咲き誇っています。

平坦で人がいないポイントは応援がないときつく感じると思いますので、気合を入れて最後まで走り抜けたいと思います!!!

イメージトレーニングの感想。

5キロ地点過ぎれば問題なさそうです!!(‘◇’)ゞですが以前出場したマラソンよりも増量しているので気を抜かずに膝を傷めない様に楽しんでいきます!!

いかがでしたでしょうか。沖縄の地形の上り下りがあるマラソン大会ですので皆様も是非機会があれば参加してみて下さい。

後日、走ってみての感想もアップしたいと思います。 ではでは(‘◇’)ゞ