沖縄のいろいろな世界一!!


はいさい!ちゅううがなびら〜。
アイエー住宅販売 那覇支店の玉城です。
2017年に宮古島の与那覇前浜ビーチが世界一綺麗なビーチに選ばれたって知っていました??
世界で見ると、小さな国の小さな県の小さな島。
世界一に選ばれるってすごいですよね(^ ^)

そこで!
今回は、沖縄県の〜〜〜
世界一!!!!

について、いくつかご紹介したいと思います!!

沖縄の世界一!

世界一綺麗なビーチ

冒頭でも触れましたが、2017年に年に一度、ダイバー&海好きな人が投票しランキングを決める大型の企画『ダイブ&トラベル大賞2017』!!
にて、様々なジャンルがあり、その中でビーチ部門で与那覇前浜ビーチが見事世界一に輝きました!!
国内、海外のビーチの中から選ばれたなんて感動です。
透明度が高く、綺麗な海の色、どこまでも続く白い砂浜、美しすぎます。


海は最高ですな〜〜。世界一の海を眺めながらビーチパーティなんて最高です。

沖縄そば作りでギネス達成!!

2017年9月、浦添市の中西中学校の体育館で、沖縄そばを麺から作る人数のギネス世界記録に挑戦し、2013年に大阪府で達成されたうどん作り302人の記録を22人上回り、324人の記録を達成しました。

この挑戦は、小麦粉から記事をコネコネこねて、切って麺にする工程を一人一人参加者が行うというルール。Am10:00過ぎごろから、親子連れの参加者がエプロンを身にまとい、競技が始まりました!3時間ほどの時間をかけ、沖縄そばの麺を完成させ、集計係からの記録達成の発表があると大きな拍手が会場をにぎわせました。
その後は、参加者らで作った沖縄そばを試食。
同年11月に正式なギネスに認定されました。

長さ9.7km!!?折り紙でギネス記録!!

沖縄市の沖縄市民体育館で、一本のロープで繋いだロイが身をレイの長さでギネスの世界記録に挑戦する事業プロジェクト!!!!
2013年広島で樹立された7000mを上回り、9775.33mで世界記録を達成しました。

市民らの手によって折られた折り鶴、なんとその数33万380個。認定員にてギネス認定が発表されると、大きな拍手と歓声で会場が賑わいました。

空手演舞!!那覇市国際通りでギネス記録!

沖縄伝統空手道復興会が、県庁で会見しギネス記録を目指して空手の日記念演舞祭を開催。
なんと、4500人以上の申し込みがあると発表。

那覇市の国際通りを舞台に、午後3時半ごろから約10分間、約4000人もの参加者たちによる『普及系1』を一斉に演舞、エイ!!ヤー!!とチカラ強い声を響かせました。

監視員100人による厳密なチェックを受け、参加者のうち3973人が成功し公式記録に認定。これまではインドで記録した804人を大幅に塗り替え、空手発症の地沖縄を世界にアピールしました。

おまけ。。世界一ではないが、、、

沖縄県民はポーク大好きな方が多いいですよね。僕も大好きです。
ゴーヤーチャンプルー、ナーベーラー、おにぎり、、etc
最高です。

ポークランチョンミートの消費国ランキング。
1位イギリス!(人口6203万)
2位ドイツ!(人口8033万)
3位沖縄県!!(人口141万)
国!国!県!
少数精鋭ながら世界と渡り合う沖縄県。1人あたりの摂取量で言えばおそらく世界トップなのでは、、、
薄切り2枚で1日分の塩分と油分を摂取することができるといわれるポークランチョンミート。
日本一の長寿県から脱落するのも当然ですよね(笑)でも美味しんですよね、やめられません!!内地の友人に『ポーク』で通じなくスパムのこと?って言われた時はすごいカルチャーショックを感じたのを思い出しました。

まとーめ

小さな小さな島国の沖縄で世界一なんて誇らしいですね。シリーズ化して他にも世界一な事や記録を記事にしていきたいと思います!