沖縄の文字が難解すぎる件

はいさい!那覇支店の水野です。

沖縄の血を1/4だけ通わせている内地生まれ内地育ちのわたくしは、内地企業に勤め逆輸入の形で沖縄県に降り立ちました。
それまで、父型の血筋に沖縄の祖母がいた事は知ってはいましたが、私が生まれる前に他界しており沖縄県に足を踏み入れる機会がなく、仕事で初めて沖縄県に来たのです。

漢字が読めない

沖縄に来てびっくりしたのは、やはり漢字の読み方ですね…
色々な土地をめぐって言葉のニュアンスや方言、言い回し方や地方独特の行事など、これは各地方によって異なるものですから、「あ~ここはこういう感じなのね~」といった具合にすぐ慣れるのですが…

地名が読めない

道路標識に書いてある地域の名前が読めません。

南風原(はえばる)豊見城(とみぐすく)北谷(ちゃたん)

いやぁ…そんな馬鹿な…習ってないよ(;・∀・)
ミナミカゼハラ、トヨミジョウ、キタダニとしか読めないよぉ…

弊社のうちなーんちゅ従業員に聞いてみたら、当たり前だけど気にならない様子
Ω\ζ°)チーン

難解すぎる地名はまだまだあります。
 ①勢理客
 ②保栄茂
 ③為又
これ誰にも聞かずに内地の方が読めたら沖縄っ子認定ですね( ˘ω˘ )

答えは最後に書いておきます。

名前も読めない

難読地名が多すぎて道路標識のアルファベットのところをよく見るようになりました(笑)
もともと琉球王国だった頃の地名に江戸時代の薩摩藩が漢字を充ててできた地名文字も多いらしいです。
字を充てる際はその地名のゆかりのある字を使用したりするのはまぁわかりますけどねぇ
「なんでそういう風に読むの?」が多すぎる気もします。

そんな読めない文字は“お名前”にも顕著に出ています。

今どきのキラキラネームとはまた違った難しい名前が多いです。
もちろん沖縄で多い名前は全国的な有名人も多く輩出しているので…

脚注:苗字由来net

わりと読みやすいですよね!

比嘉大悟!強い!
新垣結衣!かわいい!
宮里藍!引退早い!

などなど有名人の名前がパッと出てくるのは、やはり沖縄苗字ランキングでも数多い苗字だけありますね。

他にも有名人で言えばボクシングの具志堅さん、渡嘉敷さん、歌手やパフォーマーで安室さん、島袋さん、上原さんなどなど耳に馴染みのある名前が多くいます。
では、この方たちは…

真玉橋(まだんばし)さん、和宇慶(わうけ)さん、渡慶次(とけし)さん
屋比久(やびく)さん、瑞慶覧(ずけらん)さん、大見謝(おおみじゃ)さん

いやはや…読めません、いや、読めるけど…呼べません
自信をもって呼ぶことができません(;^_^A

仕事柄、記名をもらうのですが、沖縄に来たばかりの頃は読めないケースが非常に多かったです。
こっそりうちなー従業員に確認していました(笑)

まだまだある難読苗字
④仲村渠さん⑤平安山さん⑥我如古さん
⑦饒平名さん⑧安次富さん⑨阿波根さん
⑩山入端さん

最後の⑩はサービス問題ですね、なにせウチの従業員ですもの、コラムも書いてますし…
  美ら木家とは?(スタッフ紹介)

↑読み方書いてなかったです(;’∀’)

不思議なもので苗字ランキングの下位になればなるほど内地でありふれた苗字が出てきます。
沖縄移住した人たちという事なんでしょうね

ま、わたくしもその一人ではあります(^^ゞ
移住してから、多くの方に出会い様々なお名前の方にお会いし、失礼なこともありました。

育ってきた環境が違うから~♫ 読み違いは、いなめない~♫
原(はら)がバルだったり、城(しろ)がグスクだったりするよね~♫

ふと山崎まさよしが過ったりします。

結局のところ沖縄の地名は難しすぎる

何年住んでも、まだまだ読めない地名は出てきます。
ましてや沖縄本島だけで様々な地名があるのに離島まで手を伸ばそうものなら…

これからも頑張って覚えていくしかないようです。

 

難読漢字の答え
 ①じっちゃく②びん③びいまた
 ④なかんだかり⑤へんざん⑥がねこ
 ⑦よへな⑧あしとみ⑨あはごん
 ⑩やまのは・やまには
ウチのスタッフの山入端は珍しい方で【やまには】と読みます。
今度見かけたら【やまには】と呼んであげてください。