あ、ありのまま羽田から那覇へ帰る時に起こった事を話すぜ

はいさい!那覇支店の水野です。

毎年年末年始は大体地元の神奈川県に帰ります。
やはり地元の友達や親戚たちにも年1ぐらいは顔見せないとって事で、本社の忘年会が埼玉県川越市で行われるので便乗して神奈川に帰っちゃっています。てへ(/o\)

散々飲んで実家でゴロゴロして紅白見て新春お笑い番組を記憶に残らない程度流して見て…
あっという間に地元で過ごす日々は終わり那覇に帰ります。
なんやかんや寒いから本音では早く帰りたかったんだけど…(そんなこと言ったら北国の人に叱られるか)

正月の羽田空港

実家から電車を乗り継いで1時間半で羽田空港です。
大晦日と元日は空港はすいているなんて話聞いてたからさすがに1月2日もそこそこすいてるでしょ?
なんて高をくくっていましたが…

めっちゃ混んでる
※注意※画像は一般的な羽田空港です。混んでる時は床がほとんど見えません(笑)

旅慣れた私は人混みなんかに驚きませんよ
出発時間もかなり余裕をもってきてるし、飛行機乗り遅れたくないし
なんだったら空港にいるとテンション上がるし
(つまり旅慣れていないから用心してます)

空港は旅に出る人、帰ってくる人でいっぱい

お土産をいっぱい抱えてこれから帰るんだなぁっ…て人たちと
湧き出るテンションを必死に抑えている大人と抑えきれていない子供たちを見ているとこれからどこかに行くんだなぁっ…て見ているとなかなか楽しいものです。

オーバーブッキング

なんやかんやで間もなく飛行機が飛び立つので保安検査場を抜け搭乗口付近でiPhoneを充電しながら音楽を聴いているとイヤホンの隙間からアナウンスが入ってくる。

1便でも早く乗りたい人がいっぱい

実は身内に不幸があったときに利用した事があるのですが、航空券を買う際に実際に乗る予定の便を変更可能な航空券と不可能な航空券があります。
そんな変更可能なチケットを持っている時は早めに空港に着いた際は席さえ空いていれば早めの便に乗ることが可能です。
私も急な不幸での移動だったのでネットでいち早く取れるチケットを確保し、朝一番で空港に向かいキャンセル待ちで飛行機に飛び乗ったものです。

席が足りないほど予約がいっぱい

ん?そもそも席より多く予約が入っているのっておかしくない?とお思いの方も多くいらっしゃるかと思いますが…
大きなホテルでもこれは当然のように行うものです。

多くの人間が動く場合必ずキャンセルが出るものです。
病気、怪我、事故、身内の不幸、予定の変更、天災などなど…本人はもちろん近しい身内の病気や怪我などでもキャンセルせざる得ない状況はいくつもあり得ますし、その規模が100人、200人になれば、その確率も高くなっていくわけです。

航空会社やホテルなどでは必ず起こりえるであろう[キャンセル]に対しての対策を行うのがこのオーバーブッキングです。

※画像は一例です。

なるほど…そういえば見た事あるな…
むしろ、頼んだ側でもあったわけだな…
どうせ沖縄帰るだけだし…14:40発の飛行機が15:40発に変わるだけで良い事した事になるからな
なにより現金1万円か7500マイルってめっちゃ嬉しいじゃん
これも経験だ!ANAのお姉さ~ん💓

わりと人気な感じ

という事で7500マイル稼ぎに搭乗カウンターに行ったら既に数人並んでいるじゃないですか…
確かに美味しいよな~旅行の「行き」ならやだけど「帰り」ならって考えちゃうよね~

割り切れる人が意外にもいっぱい

乗りたい人と、降りてもいい人がこんなに多いんだってビックリ( ゚Д゚)
ひとまず降りてもいいですよ的な登録を済ませて…抽選待ち…
搭乗時間が始まってから放送で呼び出されて、最後の確認
「席をお譲りいただいて構いませんか?」「OK!」

※画像はイメージです

やったー!
当たりました~さてさて次の便まで手配されてからの~

協力金が【10,000円】
あれ?
そういえば何にも聞かれてなかったけど…マイルと選べるんちゃうん?
え?なんで?
現金が欲しそうに見えたの?

そもそもマイルの方が得やんけ~
と、心の中で文句を言いながら受取のサインを済ませて次の便の搭乗口へ向かいました。

ROUND2 Fight!!!!!!

振替便の搭乗口でも…

※画像はイメージです

キターーーーーー!
もうそのまま搭乗口カウンターへ向かうよね(笑)

「先ほど振替された者なんですがまた振替されてもいいんですけど?」
 (今度こそ7500マイルだぜ!)
『ご協力ありがとうございます。すでにお席の方は確保できましたので…』

チーン

ROUND2はしっぱい

残念ながら2便目は間に合いませんでしたが(笑)何便行けるか試したかったです(笑)

このお席譲りますシステムはANAやJALで規定として設けているもので、フレックストラベラー制度というものになります。詳細は文末に記載しておきます。
何か繁忙期に売れ筋のチケット買って1日空港にいたら結構な稼ぎになるんじゃないの??なんて思ったりもします(笑)
しかも1日またぐ場合は協力金(マイル)も倍になるしホテルも取ってくれるみたいだし…色々考えちゃうなぁ( ̄▽ ̄)

 

 

以下、ANAホームページより抜粋
(https://www.ana.co.jp/amcservice/members/flex/gaiyou.html)

制度の概要

ANA/ANKでは、ご予約をされていても実際には搭乗されないお客様が多い一部の便においては座席定数よりも多くのご予約を承ることがあります。
ご予約の管理には細心の注意を払っておりますが、ごくまれに当日空港で座席が不足する事態が発生します。
そこで、「フレックストラベラー制度」を導入しております。
これは、万一座席が不足する場合に、当日空港で、便の変更等のご協力をいただけるお客様を募り、ご変更いただいたお客様には会社が「協力金」をお支払いする制度です。
また、ANAマイレージクラブ会員の皆様を対象に本制度の一環としてあらかじめご協力いただける方にご登録いただく「AMCフレックスパートナー」を募集いたします。パートナーにご登録いただいても、協力義務は発生しません。ご都合の良い場合のみ、お客様のご判断でご協力いただく登録制度です。

制度の内容

  • 会社は、代替交通手段および協力金額を提示したうえで、自主的にご協力いただけるお客様を募ります。
  • ご協力いただいたお客様には、次の「協力金」をお支払いします。
    代替交通手段振替日 ※ 協力金
    当日 10,000円
    翌日以降 20,000円
    • ※代替交通手段振替日とは、代替交通手段の出発日のことをいいます。
  • 当社が提示する代替交通手段の出発が翌日以降になる場合には、上記に加えて当社の定める 範囲で必要な経費の提供をいたします。
  • なお、代替交通手段の提供に代えて当該航空券の払い戻しをご希望の場合には、所定の手数料を免除のうえ、当該航空券購入額全額を払い戻しいたします。
  • 上記協力金等の支払いは、以下の条件が整ったお客様に限ります。
    • ・当該便のご予約をお持ちであること。
    • ・当該予約便の航空券を出発時刻の20分前までにご購入されていること。
    • ・出発時刻の15分前までに、搭乗手続きカウンターにて航空券を提示し、当該便のご搭乗手続をされていること。
  • ANAマイレージクラブ会員の方は、AMCフレックスパートナー登録にあらかじめご登録いただいたうえ、当日自主的に便の変更等にてご協力いただいた会員の方は、現金に代えて次の「AMCフレックスパートナー協力マイル」の選択も可能です。
    代替交通手段振替日 ※ AMCフレックスパートナー協力マイル
    当日 10,000円または7,500マイル
    翌日以降 20,000円または15,000マイル
    • ※代替交通手段振替日とは、代替交通手段の出発日のことをいいます。