沖縄のB級グルメ!タコライス!!

こんにちは!こんばんは!おはようございます!

アイエー住宅販売 那覇支店のタマキです!!

沖縄県のB級グルメ!
といえば??

そうでうすね、県民みんな大好きタコライスですね!
メキシコの郷土料理タコスを日本風にアレンジしご飯の上にタコスの具をのせて食べる料理です。チョイ辛のサルサソースをかけて食べます。
具には主にひき肉、レタス、トマト、アボカドなどなど。見た目もバランスも食欲がそそります!!

食堂やコンビニ、弁当屋さんでもタコライスがあるくらい人気のメニュー。
吉野家にもタコライスがあるくらいですからね。

今回は、県内にあるタコライスの美味しいお店を紹介したいと思います!!

タコライス発祥の地 金武町!!

金武町(きんちょう)は、沖縄B級グルメのタコライス発祥の地。米軍基地「キャンプ・ハンセン」のある街で、
今でも英字の看板が立ち並び、アメリカンな雰囲気のある街です。タコライスは、基地の街だからこそ誕生した沖縄とアメリカのコラボフードです。
タコライスは、最初はタコス店のまかないだった説も。

沖縄で定番のタコライスはとてもボリュームがあり、大人から子どもまで大人気。県民がこよなく愛するタコライスですが、金武町には、元祖タコライスの人気店「キングタコス」があります。キンタコの愛称で有名です。

RuLer’s TACORiCE(ルーラーズタコライス)

宜野湾市にあるRuLer’s TACORiCE
タコライスのバリエーションがとても豊富です。BBQソースをひき肉の味付けに使ったタコライスで、かけるソースもサルサではなく、トマトベースのから味ソースを採用。
タコライスの種類も8種類から選べ、
アボカドチーズタコライスや、シーザータコライスなど、女性に人気です。

赤とんぼ

「赤とんぼ」は、リーズナブルで美味しいタコス&タコライス専門の屋台です。黄色い外装が目印で、イートインスペースはありませんが、外にテーブルと椅子があり、購入してすぐにそこで食べられます。メニューも定番のタコスとタコライスだけで、分かりやすく、サイズは3種類あり、中サイズでもボリューム満点です!

タコス屋

「タコス屋」は、沖縄県内に3軒あるタコス専門店です。人気メニューは定番のタコスとタコライスが一度に味わえる「タコスプレート」で、フライドオニオン、ポテトもセットになっています。シンプルですが、安定した美味しさです。もちもちした皮とそぼろ肉のうまみ、レタスなどの野菜とのバランスが絶妙です。

チャーリー多幸寿

那覇市の国際通り沿いにある老舗タコス屋の「チャーリー多幸寿(たこす)」です。このお店のタコライスは、ご飯の上に味付けをしたひき肉と2種類のチーズがのっています。味付けは、さっぱりとして食べやすく、ソースも見た目ほど辛くありません。タコスはビーフ、チキン、ツナの3種類があり、タコライスとのセットがお得です。