第8回美ら島オキナワCentury Run 2018 出場して参りました

アイエー住宅販売 沖縄市中部支店 親川です。

 

1月14日(日曜日)に開催しれた第8回美ら島オキナワCentury Run 2018  出場して参りました❗️

お尻の痛みと膝の痛みと共に事故も無く、無事ゴールする事が出来ました❗️

参加したサイクリストの方々、運営をしていた皆様お疲れ様でした。ありがとうございます❗️

最高の思い出になりました❗️

 

 

・朝6:30恩納村ナビービーチへレッツゴー❗️

 

当日、6:30に沖縄市宮里のauショップにて、お誘いいただいた玉城さんと合流し、暗い中恩納村ナビービーチへレッツゴー❗️❗️

 

駐車場は、、、、、❓

駐車場は→(赤間総合運動公園)

 

どこ❓❓❓

 

少し不安でしたが、グーグルマップにナビをしてもらいながら無事到着❗️❗️❗️

会場から約5キロ離れた山の中腹にある赤間総合運動公園で、今回ご一緒に参加した皆様と合流し、手のひらをオイルまみれにしながら、100キロを共にする相棒の自転車をセッティング❗️❗️ ❗️  完了❗️❗️

太陽も昇始めてきたので、スタート地点のナビービーチまで下り坂を一気に駆け抜け会場に到着❗️

 

・自転車がうじゃうじゃ ・・

     自転車値段✖️台数=億円越え

到着すると、沢山の方々と、沢山の自転車が❗️❗️写真は撮れなかったのですが、すごい自転車で出場される方もいらっしゃいました❗️↓このタイプなど↓

 

メンタル強し❗️❗️ベテランだからこそのチョイスだと解釈しました。果たして完走は出来たのでしょうか。気になります。

 

受付を済ませ、元バレー選手、現在サイクリストの益子直美さんと共に頑張ろう三唱❗️❗️❗️

益子さんが2016年2017年と天気に恵まれなかったが2018年今回は快晴〜〜❗️❗️とテンションが上がっており、自分もそこでグッとテンションが上昇しました❗️『頑張ろうー❗️❗️』

その後、スタートゲートまで進み、いざスタート❗️❗️

 

その待機中の際の会話で、今この会場にある自転車を金額に換算すると、、、という会話になり、優に億は超えていると言っていたのを思い出して、計算してみました❗️

※ロードバイク金額安くて10万円だと仮定。40万円を超える物もざらにあり100万円を超える物もあるそうです。

 

10万✖️参加人数1860人=約1億8600万

 

安く見積もって億❗️❗️

おったま❗️❗️

 

 

・〜スタートから23キロ〜【21世紀の森公園】

 

BEGINの歌で有名な『ゴーパチ』『ゴッパチ』事、58号線を南下していきました❗️

許田インター付近で水分補給後、最初のエイドステーション到着❗️

ザワザワザワザワ〜

食べ物コーナーの行列をみて食べるのを断念。

お手洗いだけ済ませ、次の地点へレッツゴー❗️

 

・〜47.7キロ地点〜【田空の駅ハーソー公園】

本部町ハーソー公園到着❗️❗️

 

 

・〜59.4キロ地点〜【あいあいファーム】

制限時間の14:00の地点へ到着❗️❗️

楽しみにしていた、ランチタイム❗️

沖縄そば、白米おにぎり、ジューシーおにぎり

美味しく頂きました❗️

完食後、絶景ポイント古宇利島に向け再スタート❗️

 

・〜68.3キロ地点〜【古宇利島ふれあい広場】

お腹も満たされ、下り坂を一気に駆け抜け古宇利島大橋到着❗️絶景に感動しました❗️❗️

ですが、凄まじい向かい風を受けて、こいでもスピードに乗らず1番苦しいポイントでした。

古宇利島到着後、エイドステーションで、水分補給後再び古宇利島大橋の絶景に感動❗️

その後、一度降った坂道を追風を受けながら一気に駆け上がりました❗️その後一緒に参加していた2人とはぐれ、1人で進む事に、、、

 

・〜92.9キロ地点〜【道の駅許田】

知らない人の後ろに付き、風の抵抗を少なくして黙々と許田インターに向けこいでいたら、道端に見覚えのある登りが❗️❗️❗️

株式会社アーネストワン クワイエ❗️

お誘いいただいた、玉城さんの上司ナギノさんが応援に来ていて、元気を頂きいっきに許田インターへ❗️❗️

 

この頃体に異変が、、、、、、、、、お尻、痛い、、、膝、、が、、痛いジヌシだけはさけたい、、、

無事エイドステーション到着❗️❗️

通って来た道を後は戻るだけです❗️❗️

 

・〜109.9キロ地点〜【ゴール】

膝爆弾が爆発しましたが、無事事故も無くゴール❗️❗️達成感MAX❗️

その後、完走した賞状を受け取り、いざ打ち上げと行きたい所だったのですが、スケジュールが詰まっていた為、すぐさま赤間総合運動公園へ❗️❗️❗️

 

赤間総合運動公園は山の中腹にある下り坂を一気に駆け抜けてきた、、、、

下り坂を一気に駆け抜けてきた

下り坂を下ったら、

 

帰り登り、、、、、、、、、、、、、、辛い。

 

と思っていたのですが、玉城さんの奥様に駐車場まで送迎して頂けました❗️

改めて感謝です❗️ありがとうございます❗️❗️

 

 

・最後に

タイムレースではなく、沖縄の自然を眺め景色を堪能する美ら島オキナワCentury Run いかがでしたでしょうか。

県内・県外・海外からの参加者もいる、ファンランド大会是非一度ご参加下さい。

参加して、沖縄に移住したくなるかもしれませんよ。